なんJ速報

速報でもなんでもない「なんJ」のまとめサイトです

    カテゴリ:ライトノベル

    1: ナナシさん 2016/06/06(月) 19:54:49.90 _USER
    物語の王道といえば、主人公が強い力を得て敵を倒す、というのが普通です。
    しかし中には力を持たずに戦っている・戦わざるを得ない主人公もいるわけで、今回はそんな主人公が登場するラノベを5作品選んでみました。

    ◆灰と幻想のグリムガル
    455e4b75-dfe5-4ce8-a4d6-e92cd3595216

    著者:十文字青
    イラスト:白井鋭利
    レーベル:オーバーラップ文庫
    発売日:2013/6/22

    物語の王道といえば、主人公が強い力を得て敵を倒す、というのが普通です。

    しかし中には力を持たずに戦っている・戦わざるを得ない主人公もいるわけで、今回はそんな主人公が登場するラノベを5作品選んでみました。

    おれたち、なんでこんなことやってるんだ…?
    ハルヒロは気がつくと暗闇の中にいた。何故こんなところにいるのか、ここがどこなのか、わからないまま。周囲には同じように名前くらいしか覚えていない男女、そして地下から出た先に待ち受けていた「まるでゲームのような」世界。
    生きるため、ハルヒロは同じ境遇の仲間たちとパーティを組み、スキルを習い、義勇兵見習いとしてこの世界「グリムガル」への一歩を踏み出していく。
    アニメ終了後も人気上昇中の『灰と幻想のグリムガル』。

    主人公のハルヒロを筆頭としたパーティは、当初ゴブリン一匹を狩るのにも大変な苦労をし、己の弱さを痛感しています。異世界転生もの、というべき作品ですがチート要素はほぼありません。そして、ラノベですが平気で人が死にます。ダークな雰囲気を感じる面もありますが、異世界モノの中では一味も二味も違う面白さを味わえます。

    最新刊になるほどどんどん濃密になり、最新第8巻ではラノベとは思えないほどの密度です。

    ◆Re:ゼロから始める異世界生活
    e3a0d9ba-a6b7-4bba-bc1b-d1e6b710cca4

    著者:長月達平
    イラスト:大塚真一郎
    レーベル:MF文庫J
    発売日:2014/1/23

    コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された高校生・菜月昴。これは流行りの異世界召喚か!?
    しかし召喚者はおらず、物盗りに襲われ早々に訪れる命の危機。そんな彼を救ったのは、謎の銀髪美少女と猫精霊だった。恩を返す名目でスバルは少女の物探しに協力する。
    だが、ようやくその手がかりが掴めた時、スバルと少女は何者かに襲撃され命を落とした……
    はずが、スバルは気づくと初めて異世界召喚された場所にいた。
    現在アニメ放送中の『Re:ゼロから始める異世界生活』。

    主人公のスバルが異世界にやってきて手にした力は、「死に戻り」という死んでもやり直すことができる能力。特別な力はありません。弱くて何もできない中、何度も何度も「死に戻り」を繰り返しながら挑んでいきます。1巻は、全体で見た時にプロローグの位置づけにあるといえるので、2巻3巻と一緒に読んでいくのをおすすめします。
    特に、様々なことが明らかになる3章以降は必見。

    WEBでも読めます⇒Re:ゼロから始める異世界生活 - 小説家になろう
    http://ncode.syosetu.com/n2267be/

    ◆戦闘城塞マスラヲ
    0675e589-c858-47dd-94c3-4cb98ecadba4

    著者:林トモアキ
    イラスト:上田夢人
    レーベル:角川スニーカー文庫
    発売日:2006/10/31

    無職で貧乏、宅配便の受取さえ緊張する対人恐怖症のヒデオ。
    ひきこもっていた彼は電子精霊のウィル子に焚きつけられ、究極の武闘大会「聖魔杯」に挑む。優勝すれば世界が手に入るこの大会に武闘家、軍人などの格闘スペシャリストと、吸血鬼をはじめとする魔人あわせて3,024人が集結。
    人生の一発逆転を賭け、ヒデオは風吹きすさぶ戦闘城塞に降り立つ。
    『お・り・が・み』の続編にあたりますが、単体でも十分に楽しめる作品。

    引きこもりで脆弱な主人公の川村ヒデオですが、引きこもりがちだったおかげか頭の回転が速く、機転の良さとハッタリでいくつもの壁を乗り越えていきます。全5巻と読みやすいのも魅力で、特に4巻ラスト~5巻ラストまではラノベ史上でもかなりの面白さだと高評価。

    http://cupo.cc/topics/3298

    *続く

    【チート・最強じゃなくても面白い! 弱い主人公が奮闘するおすすめラノベ5作品​】の続きを読む

    1: ナナシさん 2016/06/14(火) 12:50:11.453
    こういうのもういいから

    【ラノベ主人公「俺はどこにでもいる平凡な学生、成績は平均、運動神経も平均、ぼっちでもリア充でもない、まさに絵に描いたような平凡男」】の続きを読む

    このページのトップヘ